FC2ブログ

タイトル画像

国木田花丸 制服ver、完成しました。

2018.07.31(18:48) 141

★ガレージキットディーラー・PRIMAL HEART様の作品です。
ラブライブサンシャインの“ズラ丸”こと花丸ちゃん。
フライシュバロンでは2体目の製作となります。

ズラ丸201

ズラ丸202

前作同様に髪の毛を極細真鍮線で追加した他に改造した点はありません。
他に違うのは“驚き顔”なトコロでしょうか。

ズラ丸203

ズラ丸204

顔パーツはネオジム磁石などで交換可能にしたかったのですが、組み替えのための分解部分が多く、塗膜の剥がれが危惧されるので断念。

ズラ丸205

ズラ丸206

ベースはフライシュバロンオリジナル。
今回は依頼主さまの要望でズラ丸が仲間に誘われた図書室をイメージ。
上履きではなく革靴を履いているので、床は木板ではなく絨毯風にしました。

ズラ丸207

ズラ丸208

本棚の中はサンシャインではなく、初代ラブライブ「μ’s」の関連本。
これも依頼主さまからのアイデアです。
スクールアイドルとして大成した「μ’s」関連本を前に、新たなスクールアイドルを目指す少女たち。
素晴らしい発想だと思いました。
スポンサーサイト

ガレージキット製作代行フライシュバロン


ラブライブ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ともみ ネコ耳ブルマver、完成しました。

2018.07.31(18:40) 140

★ガレージキットディーラー・AGGRESSIVE様の作品です。
Piaキャロなんて、なんと懐かしい響きでしょう。
キャラデザが時代を感じさせます。

ともみ01

ともみ02

この子は破壊的にボリューミィなツインテールの印象が強いですが、今回の短かくなった髪型も可愛いですね。

ともみ03

ともみ04

改造部分はなく、極細真鍮線で髪を追加する定番工作のみ。
最近では珍しい大型キットですが、組み立てに難しい部分はないでしょう。

ともみ05

ともみ06

太股パーツのお尻部分にブルマからハミ出たパンツのモールドがあるので、忘れないように塗装してあげて下さい。
ボクはこれがパンツのモールドだと気づくまで少しかかりました。

ともみ07

ともみ08

ベースはフライシュバロンオリジナル。
フワフワの毛布の上をイメージしてフェイクファーを使用。
体操着なので舞台を体育倉庫にしてマットの上にしようかとも迷いましたが、ネコ耳に尻尾まであるので、体育ではなくイメージプレイなのだと判断。
雰囲気重視で仕上げました。
ネコ耳がなかったら、ベースは体育マットの上にして体操着やニーソは濡れ塗装(どちらも生地が厚そうですがイメージ重視)。
肌にはメディウムで玉の汗をいっぱい付けて(特に股間部に多めに)、蒸し暑い体育倉庫でこれから・・・みたいなシュチュエーションにしたかもしれません。

ガレージキット製作代行フライシュバロン


美少女ゲーム トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

神威、完成しました。

2018.07.31(18:26) 139

★ガレージキットディーラー・瓢箪山電気様の作品です。
偶然にも別の依頼主さまから連続で神威の依頼。
フライシュバロンで人気急上昇の神威です。

神威201

神威202

改造点は荷物カゴの周囲やヒモ部分は真鍮線をより合わせ自作。
一応、キットにはレジン製のヒモなどが入っているのですが、やはりヒモ系は複製に無理があるようです。
予備も含めて3セット入ってるのですが、気泡で寸断されている部分も多く、ここは作り直してしまった方が早いでしょう。

神威203

神威204

胸から伸びる鎖にはアクセサリー用の市販品を使用しています。
胴体部分の肌と服の境目のモールドを深く彫り直してあげると、塗装時の塗り分けが楽になります。

神威205

神威206

額のバンダナと手首のマークには、デカールが付属しています。
塗装をしながら二重に貼るデカールは少し使用方法に癖がありますが、ひとつひとつの手順をしっかりと進め仕上げていきましょう。
MDプリンタを使用しない限り、自宅で白色のデカールを自作するのは難しいので仕方ないトコロ。
神威に対する愛情で乗り越えましょう。

神威207

神威208

ベースはフライシュバロンオリジナル。
前作と同じく海辺を散策する神威をイメージして製作。
少し憂いを帯びた視線を波の彼方に向けている感じで配置してみました。

ガレージキット製作代行フライシュバロン


艦隊これくしょん トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

神威、完成しました。

2018.07.31(18:13) 138

★ガレージキットディーラー・ACT-kNife様の作品です。
可動フィギュアはフライシュバロンが得意とするトコロですが、艤装付きの超ボリューミーなこのキット。
さらにかなり男らしい手流し品で、最高に手強いです。
しかしフライシュバロンでは「常圧手流しこそガレージキットの基本」を信条としておりますので、臆せず製作します。

神威101

神威102

改造点はまず艤装上部のトラス部分全てをプラ材と真鍮線で新造。
これはキットのままだと歪みがヒドく、擦り合わせに多大な時間をとられるので、作り直してしまった方がクオリティも上がりますし、工作時間の短縮にもなります。

神威103

神威104

ついでにイラストを参考に艦尾アンテナと右手砲台下部のガードを真鍮線で追加。
これはキットには無いのですが、簡単に追加できる工作なのでオススメです。

神威105

神威106

胸から伸びる鎖にはアクセサリー用の市販品を使用しました。
肩から下げた荷物のヒモは凧糸で再現し着脱可能です。
前髪と顔パーツはそれぞれネオジム磁石で接続し、4種類付属している顔パーツを簡単に交換する事が出来ます。

神威108

神威107

ベースはフライシュバロンオリジナル。
海辺を散策する神威をイメージして製作しました。
海面はUV透明レジンを使用しています。

ガレージキット製作代行フライシュバロン


艦隊これくしょん トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

守沢千秋、完成しました。

2018.07.13(00:27) 136

ガレージキットディーラー・TOMOPREPA様の作品です。
ソーシャルゲーム「あんさんぶるスターズ!」流星隊の赤。
ついにリーダーの登場です。

守沢千秋01

守沢千秋02

流星隊もついに4人目の製作となり、残るは黒1人。
どこかのディーラーさん、黒の立体化を期待しております。
リーダーもバスケットボールのユニフォームではなく、流星隊のステージ衣装版が欲しいトコロですね。

守沢千秋03

守沢千秋04

キットはシンプルな構成で組み立てで困る事は無いでしょう。
とても綺麗な造形のキットです。

守沢千秋05

守沢千秋06

最近の流行なのでしょうか。
またしても個人的に鬼門と感じている反転転写式のデカールの登場です。
胸と背中のマーキングがこの反転転写式デカールで、クセモノ。
背中は大丈夫ですが服に深いシワのある腹部は要注意です。
予備がなく失敗すると1発アウトなので、慎重に貼り付けていきましょう。

守沢千秋07

守沢千秋08

ベースはフライシュバロンオリジナル。
服装がバスケットのユニフォームなので体育館をイメージ。
細切りのヒノキ材を貼り合わせ、ニスで光沢を出して再現しました。

ガレージキット製作代行フライシュバロン


最近の記事
  1. 国木田花丸 制服ver、完成しました。(07/31)
  2. ともみ ネコ耳ブルマver、完成しました。(07/31)
  3. 神威、完成しました。(07/31)
  4. 神威、完成しました。(07/31)
  5. 守沢千秋、完成しました。(07/13)
次のページ
次のページ