FC2ブログ

タイトル画像

妙高改二の製作を開始しました。

2016.05.22(02:44) 35

★妙高改二の製作を開始しました。
近年大人気の「艦隊これくしょん」の“艦むす”です。
ボク自身、艦これモノは何体か原型作った経験あるのですが(深海棲艦側ですけど)、やはり本体+艤装とボリューミィな内容です。

箱がシンプルですがカッコいいですね。
こういうのシブくて素敵です。
ボクなんかいつもビニール袋に押し込むタイプなので、いつか見習いたいですね。

妙高改二の箱

★さて依頼品ですがディテールアップ希望という事ですので、依頼主さまと相談して改造箇所を洗い出します。
まずはボク自身が気になった部分です。
袖口と手首が別パーツなのですがシリコン型の関係で袖口が開口されておらず、スパッと切れた状態から手首が生えています。

妙高改二の手首01

まずは手袋ごと手首を延長して、さらにのばした手袋の奥に肌部分を追加。

妙高改二の手首02

延長した手首のぶん、袖口を彫り込みます。
彫り込んだ内部を整形し、手首を差し込んでみます。
どうでしょうか?

妙高改二の手首03

たいした改造ではありませんが、チラリと肌が見える感じになって効果はあると思います。
簡単なので、みなさんもぜひやってみて下さい。

★次に依頼主さまからの要望で、モッサリとした髪をイラストに近づけて欲しいとの事。
妙高さんと言えば眉毛も太く、いろいろな部分が毛深い印象。
キットはその雰囲気を充分に出した素晴らしい造形ですが、なるほどもっとフンワリ感があってもいいかもしれません。

まずは前髪やモミアゲ部分を裏側から1/3ほど削り込み、全体的に薄くします。
額と前髪はピタリとくっついた状態だったのですが、これで少し隙間が出来ました。
さらに髪の流れのモールドに沿って彫り上げ、髪と髪との隙間を作ります。
最後に0.3ミリの真鍮線を何本か植え込み、ハラリとなびく髪を表現。
今は真鍮線が目立って見えますが、塗装して同じ色になると落ち着きます。

妙高改二の髪01

妙高改二の髪02

★他には胸にある「電探ブローチ」のモールドを切りとばして、代わりに1/700スケールの日本帝国海軍艦船用ディテールアップパーツの電探を使います。
別パーツ化する事によりモールドもハッキリしますし、塗装も楽になりました。
サイズ的にもちょうどいいのです。
あとは襟章のヒモも削り取り、別パーツ化します。

妙高さん本体の改修はこのくらいでしょうか?
あとは艤装部ですね。
スポンサーサイト


ガレージキット製作代行フライシュバロン


艦隊これくしょん トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<妙高改二の艤装 | ホームへ | 神衣鮮血&天龍水着ver、完成しました。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する