FC2ブログ

タイトル画像

界塚伊奈帆、塗装進めます。

2016.07.14(16:03) 48

★伊奈帆くんの塗装に入ります。
このキット、一点だけ注意があります。
肩アーマー部分に分割線が入りますが、ここは塗装と平行して処理するのがいいでしょう。
接着して表面処理してから塗装でもいいのですが、そうなると脇の下にあるベルトの塗り分けが面倒なので、ボディとベルトを塗った後の方がいいと思います。
(ディーラーサンプルでは分割線はそのままですね)

伊奈帆くんの肩

マスキングして周囲を傷つけないようにしてから表面処理。
さらに塗装用にマスキングゾルでアーマー部分のみ露出させて塗装です。

★今回はウェザリングを少々施す事にしました。
最近では色々なウェザリング用塗料などありますが、パステルを使います。

パステルと茶こし

パステルを茶こしで“粉”にします。
今回は黄土色系に茶系をメインに使い、またスポット的に黒も使いました。
この粉を筆でパフパフとつけていくワケです。

胴体にパステルで汚し

一見、粉が浮いているように見えますが、クリア塗料でコーティングすると綺麗に馴染みます。
コーティングは忘れずに行いましょう。
しないと触っているうちに(触ってなくても)どんどん粉が落ちて無くなってしまいます。

★2体作っている伊奈帆くんのうち、1体には血痕もつけます。
この血痕って結構、難しのです。
筆で塗ると“血を描きました”のようになるし、エアブラシだと“赤い模様”のようになる場合もあります。
なかなか上手な血痕にならないのです。

血糊の準備

今回はスポンジを使用しました。
スポンジは戦車模型のウェザリングなどでもお馴染みの塗装手段です。
スポンジに塗装をふくませポンポンと押すようにして塗っていきます。
いきなり塗らないで、塗装を染み込み具合を何か別の物でテストしてからしましょう。

スポンジ血

フードの血痕

スポンジが届かない奥まった部分は筆でリタッチ。
血痕って本来もっとドス黒くなるのですが、今回は下地が白(フード部)だった事もあり明るめにしました。
筆塗りでもエアブラシでもない、いい感じに塗ったと思います。
スポンサーサイト


ガレージキット製作代行フライシュバロン


アルドノアゼロ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<界塚伊奈帆、完成しました。 | ホームへ | 界塚伊奈帆、製作進めます。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する