FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガレージキット製作代行フライシュバロン


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

花梨、完成しました。

2017.01.13(00:51) 74

★ガレージキットディーラー・B.M.Wさまの作品です。
田代憂氏キャラクター原案のオリジナルキットのようです。
これは・・・とても可愛い“猫娘”ですね。
枕を持ったポーズも愛らしいです。
塗装している時には感じなかったのですが、組み上げて頭部を付けた時、その覗き込むような愛らしい表情に「うおぉぉぉぉぉぉ~、なんだコリャ!」と思いました。
正直・・・この可愛らしさの破壊力は反則的とも言えるほどに絶大です。
ケモナーの皆さんには心からお勧めします。

花梨01

花梨02

ガレージキットとしてはかなり大型の部類に入ると思います。
大きな頭部がとても可愛らしく、絶妙の等身です。
この頭部は球体関節で接続されており、ある程度角度を変更する事も可能という構造。
首の傾げ具合を微調整できるとは素晴らしいアイデアです。

花梨03

花梨04

基本的には無改造ですが、眼球を14ミリのドールアイに交換しました。
キットにはレジン製の眼球パーツが入っており、最初からドールアイに交換可能な設計になっております。
そのあたりもニクいですね。
レジン製眼球を塗装してもいいのですが、やはり高価なドールアイの方が瞳に奥行きがあり、角度によって色々な表情を見せてくれます。
このキットを製作する際には、ドールアイへの交換をお勧めします。
最近は“キャットアイ”という縦長の瞳孔をもつドールアイも売っており、今回はそれを使用しましたが、通常の丸い瞳孔でもクリクリとした目になって可愛いかもしれませんね。
ドールアイですが、そのまま14ミリ眼球を使うと瞳が小さいので、瞳の外径を塗装で2ミリ程大きくして調整してあります。
その時、瞳部分の透明感を失わないよう塗りすぎ注意です。

花梨05

全裸だけど・・・全裸ではない。
毛皮着てる感じですし。
そんな事をモヤモヤと考えながら、出来るだけフワッとした印象になるよう心掛けて塗装。

花梨06

お尻も可愛いです。
ちなみに身体の縞模様はすべて手描きです。

花梨07

ベースはフライシュバロンオリジナル。
大型キットですが、あえて高さのある木台を使用しました。
暖色系のふわふわフェイクファーを敷き、暖かなイメージにしました。

花梨08

ドールアイが使用可能という事は、ドールサイズのキットという事です
ボク自身、ドール製作は未経験ですが、今後機会があればドールも手掛けてみたいですね。
でも・・・ドールって金額的に敷居が高そう。
スポンサーサイト


ガレージキット製作代行フライシュバロン


オリジナル トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ホタルノニッキ ミオン、完成しました。 | ホームへ | スー、完成しました。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。