FC2ブログ

タイトル画像

宇宙警備隊アンドロメダ星雲支部隊長メロス〈アドバンスver.〉、完成しました。

2017.05.09(15:24) 91

★ガレージキットディーラー・バレリバ妄想団様の作品です。
ガレージキットとは関係ありませんが、タイトル(商品名)が長いです・・・。
メロスはアニメのウルトラマンに出てくるキャラクターで、この姿は“鎧”を着ている状態。
中身はちゃんと赤と銀のウルトラマンカラーです。

メロス01

メロス02

しかし、これは文句なしにカッコいい造形ですね。
重量感のあるプロポーションを再現した秀逸なキットだと思います。
可動ガレージキットはフライシュバロンの得意とするトコロ。
一般的に可動キットはFigmaと同じ1/12サイズが多いのですが、メロスはウルトラマンなので少し大きく、そのぶん作りやすいキットでした。

メロス03

メロス04

肩にあるアンドロレーザーは、収納時と展開時が差し替えによって表現されます。
(両肩の白い触手みたいなモノです)
アンドロレーザーは基部にネオジム磁石を仕込んであり簡単に交換可能。
アンドロレーザー発射口は作り直し、ジュエルストーンを使用しております。

メロス05

メロス06

腹部に輝くアンドランもネオジム磁石により着脱可能です。
このアンドランを持てる“手首”がないのが、実に残念。

メロス07

兜のトサカ部分は着色した本物の羽毛を植毛。
このフワフワとした質感はレジンでは決して表現できません。
本来のデザインはもう少し小さいイメージなのですが、カッコいいと思ったので盛大に植えてみました。

メロス08

キットにはメロスの胸像も付属しております。
これがメロス本来の姿。
ウルトラマンですね。

メロス09

劇中でこの鎧はゾフィーも着用します。
なのでゾフィーの胸像もあります。
頭部は球体関節で接続されているので、鎧の兜をメロスやゾフィーの頭部に交換する事も可能。
兜を小脇に抱える・・・というシュチュエーションも再現でき、プレイバリューも高いです。

メロス10

メロス胸像の台座には交換用の手首(2種類)と、アンドロレーザー展開時のパーツが収納可能という構造。
正面には分割されたタブルアンドランも設置できます。
細やかな配慮が原型師のメロスに対する愛情を感じさせます。

メロス11

ベースはフライシュバロンオリジナル。
ジャッカル星で最終決戦を行った遺跡内部をイメージしました。
メロス、ゾフィーの台座も同じく遺跡風に製作してあります。
スポンサーサイト


ガレージキット製作代行フライシュバロン


ウルトラマン トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ラクねえさん、完成しました。 | ホームへ | ゾンビーナ、完成しました。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する