FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガレージキット製作代行フライシュバロン


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

キリエロイド、完成しました。

2017.05.14(23:51) 93

★ガレージキットディーラー・ゆとりジェダイ様の作品です。
ウルトラマン・ティガのライバルとも言える大人気の宇宙人ですね。
特撮モノのガレージキットは基本が30センチ以上と言われています。
そう言われると怪獣モノとかって大きいですよね?
こちらキリエロイドも30センチ級の大型キットとなります。

キリエさん01

泣いているような、悲しんでいるような・・・。
この表情がキリエロイドの特徴です。
手を正面に掲げたポーズが実にカッコいいですね。
みなぎるパワーを感じます。
本来、正面から見て顔が確認できるポジションにするべきなのでしょうが、このポーズだと絶対に“掲げた腕は真正面”だと思うので、この角度で製作開始。
キリエロイドの正面にはきっと宿敵のティガがいるのでしょう。

キリエさん02

塗り分けの利便性を考え、全身のモールドを彫り直しました。
これはかなり手間のかかる作業なのですが、キッチリと塗り分けが出来るようになり、塗装後の精度も上がるのでオススメです。
黒い部分には所々、大理石塗装で模様を追加。
白(?)い部分にはカルピス塗装を施してあります。
(※カルピス塗装につきましては、また別の機会で説明できたらと思います。ちなみに“カルピス塗装”で調べても何も出てきません。ボクの造語です)

キリエさん03

キリエさん04

今回の改修点は、額と胸のパーツを透明レジンに置換。
劇中は夜の都心部での戦闘で、この2ヶ所が光っているのが印象的でした。
キットは通常レジンですが、別パーツ化されていたので最初から透明レジン化を念頭に入れて原型製作したのでしょう。

キリエさん05

ベースはフライシュバロンオリジナル。
特撮モノならではの都市部ジオラマ製作です。
市販の鉄道模型用のストラクチャーを小改造&再塗装しました。
路面にはレタリングで道路標示を再現。
信号機やガードレールを設置し、キリエロイドの移動経路を考えながら破壊痕を表現。

キリエさん06

キットがよく見えるようにキリエロイドを前面に押し出す構図がいいのでしょうが、今回は特撮モノの雰囲気を優先して建築物の合間に配置。
とは言え、手前の建物は少し小型のモノにしてあります。
ジオラマは正面だけではなく、様々な角度から見るのも醍醐味です。
色々な角度から覗き込み、楽しんでいただけるといいのですが・・・。
ほとんど見えませんがビル1階ショーウィンドウの内部は、結構、力を入れて作りました。
(本当に見えませんけど)

キリエさん07

ウルトラマン系の看板は依頼主さまから提供していただきました。
看板はデータをプリントアウトしたモノをプラ板に接着。
看板の枠や基部などもプラ材でフルスクラッチしてあります。

キリエさん08

キロエロイドの額&胸を含め、建物も電飾工作したかったのですが、製作規模的に断念。
建造物の遮光処理など、色々大変なのです。
またいつか機会がありましたら、このようなジオラマで思い切り電飾工作したいですね。
スポンサーサイト


ガレージキット製作代行フライシュバロン


ウルトラマン トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<比叡 改訂版、完成しました。 | ホームへ | ラクねえさん、完成しました。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。